本記事の内容
  • 心が折れる時もある
  • 健康な体つくりは大切
  • 今日の話はタイトル通りです‥‥。


    時には休むことも大切・・・。と言いますか妊活いや、不妊治療の壁というものにぶち当たった気がします。


    今日はそんな気持ちを記事におこしてみました。
    どうぞご覧ください。(´・ω・)

    不妊治療の難しさ



    難しいっす(´・ω・)


    何が難しいかというと、「嫁への負担が半端じゃない」ということ


    この記事を読んでいる旦那さんいれば、嫁への感の気持ちを忘れないで欲しいです。



    我々夫婦は、子供なんて結婚すれば一年以内にできるわと思っており、結婚して一年目は式と新婚旅行の為、子供つくりを行いませんでした。



    そして、新婚旅行も終わり、そろそろ子どもが欲しいかなーと思った頃、すでに嫁は私に隠れて私の精子の量や運動率をはかっており、私に内緒にしておりました。


    ある日、私は嫁がクリニック通っており子供が欲しいとせがむ嫁に「焦りすぎでしょ」と一言はなった。



    嫁は大号泣&大激怒。これは過去の記事にあるのですが、不妊治療は嫁中心で夫婦で行うのもだと認識します。



    ようやく不妊治療に前向きになってきたころ【ここで一年経過】
    自分の精子が元気がないせいだとプレッシャーにかられ始めます。



    会社の先輩や同僚に相談する日々が続きました。
    色々と話を聞きすぎて、おかしくなりそうでしたが、ある医者から「痩せろ!!」と一言言われました。



    「痩せたら出来ますか?」と聞き返しましたが、即答で「体の改善をせい!」ともうなんというか、圧をかけられました。



    その方は専門ではないですが、権威ある先生でしたので黙って痩せてみるかと思いました。



    先ず食事制限を考えました。
    そして運動とその時の記事もありますので宜しければご覧ください。



    なんだかんだで食事制限を行って、2か月で7キロくらい落ちました。
    現在は10キロ近く落ちています。

    ちなみに、私は「オートミール」というものを食べて食事制限をしています。
    スープやお茶漬けにして食べると案外美味しいんですよ。

    こんなお昼を食べてます。

    毎日こんな感じです。
    左がブロッコリー・ささみ・エンドウ豆をタマゴでとじたもの
    右がうわさのオートミールです。



    友達から「生きてて楽しい?」とか「ゲロやん」とか言われますが、
    人はお腹空いてたらなんでも美味しく食べれるんです。
    食事ができる事は本当に幸せなんだと思います。



    んで、かれこれ3か月くらいたちそうです。
    もちろん、チートデイには思いっきりラーメンを度散らかしてやります。


    もうね、ラーメンは本当に神が与えし最高の食べ物ですね。
    美味しいとかそんなんではないです。



    涙します。



    まぁ、ラーメンの話なんてどうでもいいんですよ。
    そんなこんなでダイエットを続けていったところ、精子の運動率が改善出来ました。


    めちゃめちゃ嬉しかったですね。
    正直、毎日腹筋してやろうと思いました。できませんでしたけど。



    よーーし、これで不妊治療なんてへっちゃらや!!!!



    ところがどっこい、嫁に限界がきました。



    「もう私妊活やめる。不妊治療やめる」


    そのように仰られました


    その時私は思いました。


    「不妊治療って難しいわ」


    まぁ、そりゃそうだよね。
    一番負担かかっているの嫁だし、嫁がつぶれたら一生子供も作れない。
    嫁の意見は絶対に大切にしなければなりません。そう思いました。



    これを読んで、妊活初心者が何を言ってんだと思われる方も多いかと思います。



    このブログを始めた時に、妊活の大切さ、リアルな悩みを読者の方に伝えられたらと思って始めましたので、
    受け取り方はそれぞれあれど、何かしらを発信できたらと思っています。


    おおめに見て下さい。すみません。



    という事で、妊活を一時中断することにしました。


    中断というより、嫁・旦那それぞれ体を健康にして最高の状態で妊活に再度挑むという事にしました。


    そんなに不健康ではなんですよ?


    ただ、質を高めるために修行を行うようなもんです。



    中断じゃねーじゃんと思いますが、私もそう思います。


    「恋は続くよどこまでも」というドラマがありましたが、「妊活続くよどこまでも」

    いや、終わってくれよと思います。心の底から。


    ただ、将来の私たちの子供を作るためには頑張りたいと思います。



    コロナでジムにも行けない私は宅トレ用のダンベル買ったり、自宅でもトレーニング出来る道具とか今ほんとにすごいんです。

    興味ある方はこちらからご覧ください。 色々とあって購入してみるのも良いかと思います。 あなたの家がジムになる【BosyBoss2.0】


    という事で、ダイエットしつつ体の質を高めて再挑戦します。
    期間は2か月です。


    ダイエットに良さそうなものもこちらで妊活再開まで更新したいと思います。




    長々と意味不明な記事で申し訳ございません。

    これからも宜しくお願いします!!!!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です